C-Pro Youth +   シープロ  ユース・プラス

 

パリ マドレーヌ寺院(フランス共和国)

 

現地表記(フォントの都合上、正確に表記できない場合があります)

Eglise de la Madeleine

 

客席数

約1,000席

 

演奏スペース・サイズ

横幅約15m

 

ステージ・キャパシティ(最大、目安)

合唱のみの公演: 120名程度

オーケストラのみの公演:70名程度

オケと合唱合同の場合:オケ50名、合唱120名程度

 

推奨される演奏形態・人数

合唱、オーケストラともに、60~100名

 

楽屋

必要十分な楽屋を完備

但し、教会の設備のため若干の不便あり

  

特徴

フランス、パリの8区にある1842年完成のカトリック教会。建築途中で用途を教会に変更し建築されたため外観は古代ギリシャの神殿を模したネオ・クラシック様式となっており、教会としてはかなり異色な概観をしている。主祭壇は見事な「聖マグダラのマリアの歓喜像」で飾られている。

教会内のパイプオルガン奏者はいずれも著名な音楽家達であり、その一人であるガブリエル・フォーレが「レクイエム」の初演を行ったことでも知られている。

ここではショパンの葬儀が行われ、3,000人以上が参列。葬儀の際にはショパンの生前の希望により、モーツァルトの「レクイエム」が演奏された。

 

 



ご参加を検討される際は、下記お問合せフォームより、お気軽にお問合せください。

メモ: * は入力必須項目です

*メールアドレスはお間違えのないようにご注意ください。

*お問合せを頂いてから、遅くとも2営業日以内にご返信させていただいております。弊社からのご返信がない場合、ご指定いただいたメールアドレスへの送信がエラーになっている可能性があります。その場合、ご面倒でも直接メール、またはお電話にてご連絡を頂けますようお願い致します。

Email info@cpro-youth.com

Tel 03-6416-1891